ニットキャップ_JW4698-8
ユニフォーム選びで一番困るところ、それが帽子選び。
「衛生的なことを考えて帽子をかぶって仕事をしたいのですが、似合わないのです、帽子が。」
「帽子を被って鏡を見、しっくりくるまで数分。いや違う帽子にしようと、選びなおして数分。やっぱり似合わないのです、帽子が。」
こんなお悩みありませんか。

ここで、営業担当者としておススメしたい、だれでも似合う帽子ランキングをご紹介。(個人調べ)


3位:ベースボールキャップ

キングオブキャップのベースボールキャップ、見慣れているデザインで帽子が気になりません。

写真

ベースボールキャップ_JW4737-1

2位:ニットキャップ

冬場に被る方も多いニットキャップ、被り慣れているものが一番です。

写真

ニットキャップ_JW4698-8

1位:バンダナキャップ

頭にきっちりと覆い被さるので違和感少なめになるが良いところ。頭にバンダナを巻いた立体的な形に予め成形されています。後頭部下の部分はゴム入りです。

写真

バンダナキャップ_JY4743-7

そうそう、セブンユニフォームにニットキャップがあるのをご存じですか。
JW4698は吸汗速乾性の素材を使っているため涼しく被れ、頭が覆い隠されるので衛生的にも効果的な、まさにユニフォーム向けのニットキャップです。長い髪をまとめてもすっぽり被れるストレッチ性とサイズ感は、どんな頭の形や髪型でもほどよくフィットします。
帽子選びに悩んだときはちょっと気にかけてみてください。

そして、そんな帽子たちを愛してくださいね。(営業部 T.M.)

衣類を清潔に保つスーパーマルチ加工も施した、
丈夫なポリエステルなのにまるで綿の風合い「超多機能カットソー&キャップ」