PORTUS

2019年7月8日(月)、静岡県沼津港に隣接する複合モール「港八十三番地」に新たに魅力あるエリアが誕生しました。
沼津港でとれた新鮮かつ地元の珍しい魚介を使用したお店などがオープンした「PORT 83」です。

その中の一つがイタリアンマエストロの称号を持つ、石崎幸雄シェフが料理監修する「イタリアンレストランPORTUS(ポルトゥス)」です。

PORTUS
ラテン語で港を意味する「ポルトゥス」では、沼津港で水揚げされた新鮮な魚介を活かしたメニューを開放感あふれる店内で楽しめます。

 

2階には個室(スペシャルルーム、2~20名まで対応可)も2部屋あり、パーティーや宴会でもご利用可能とのことです。
随所に魚をモチーフとしたアートがちりばめられていて、まるで美術館にいるような気分です。

PORTUS

目の前の港から届く魚介類は新鮮そのもの。
お勧め料理を伺うと「一番は丸魚一尾で作るアクアパッツァです。それと港から届く魚介で作るペスカトーレ。甲殻類をふんだんに使ったサラダもおすすめです。」と、どれもおいしそうで迷ってしまいそうです。

PORTUS

ユニフォームを黒で統一されたのは「きりっとしたプロのイメージと、今のヨーロッパの流れを汲んで黒を基調としました」とのこと。
着用後の感想を伺うと「正直シワは出るかな…と思ってましたが、洗濯後でもアイロンが不要なくらい。毎日着るものなのでメンテナンスが楽なのは助かります」と前職でもセブンユニフォームをご愛用いただいていたマネージャーの岩月さんから好評をいただきました!

 


PORTUS

「沼津の港町に洋食が無かったので、新しい切り口としてイタリアンを作ろうと思いました」と岩月マネージャー(中央)。
「休日は三世代のファミリー層も多くご来店いただいていますが、通常昼は女性のお客様が多く、地元の方のリピーターや観光客もバランスよくおいでいただいています。また、夜は40代前後で洋食・ワイン好きの方が増えてきています。」とのことでした。
開放感ある店内で、新鮮な魚介を活かした本格イタリアンが楽しめる新しいお店は、早速人気のスポットとなっているようです。(営業1部 J.M.)

Coordinate

  • スキッパーカラーシャツ(男性) CH4414-9
  • スキッパーカラーシャツ(女性) CH4415-9
  • ソムリエエプロン WT7814-9

Italian restaurant PORTUS(ポルトゥス)

  • 静岡県沼津市千本港町83番地
    港八十三番地
  • 電車でお越しの方
    東海道新幹線「三島駅」よりJR東海道線に乗り換え(5分)
    JR東海道線「沼津駅」南口よりバスで約15分「沼津港」下車目の前
    タクシーで約5分~10分。
  • 営業時間:
    平日
    11:30~16:00(L.O.15:00)
    17:00~22:00(L.O.21:00)
    土日祝
    11:00~22:00(L.O.21:00)
  • 定休日:水曜日 ※繁忙期は除く
  • TEL:055-955-5991