八芳園

このユニフォームは理想の結婚をご支援するチームの証しです。

東京を代表する結婚式場の1つである、港区白金台の八芳園。約1万坪にも及ぶ、都内でも有数の美しい庭園でよく知られています。

「お庭では折々にパーティーやイベントを開催して、こちらで式を挙げられた方々をお招きしています。毎年お越しになるご家族も多いんですよ。そういう皆様にとってこの庭園は、“帰る場所”になっているんですね」(ブライダルアドバイザー/高良さん)

大正時代の建設当初から無理な造成をせず、自然の地形を活かして造ったこの庭園。その哲学は、結婚式場としての理念にも繋がっているようです。

「ご新郎様ご新婦様には皆さん、それぞれに“こんな式にしたい”という夢があるはず。私たちの仕事は、既成の型にはめ込むのではなく、お客様の描く理想の結婚式が実現するようお手伝いすることだと思っています」(ブライダルアドバイザー/鈴木さん)

Coordinate

  • オーダーメイド

八芳園
今春には創業70周年を期に、スタッフのユニフォームが一新されました。デザインのベースは、やはり庭園。大地のブラウン、リゾート風の立襟…

「お客様の中には八芳園の伝統や信頼性を重視される方も多いので、品格や高級感が出せるよう、素材には特にこだわりました。一方、スタッフのために表現したかったのは、仕事へのモチベーション。お客様に対する一生懸命さを表したいと思ったんです」(経営企画室企画課・空間ディレクション/竹内さん)

スマートかつ機敏に見えるようデザインした結果、通常の制服としては異例なほど細身のシルエットに…。そのぶん丈を長めにするなど、前屈みやしゃがむ動作にも対応できるよう工夫されています。

「以前より遥かに軽く、動きやすくなりました。かなり細身ですが、仕事上で特に窮屈さは感じません。むしろ動きがシャープに見えて格好いい、とお客様に褒めていただくこともあるんですよ」(鈴木さん)


八芳園
このユニフォームを身につけるのは、初めて訪れるお客様を担当するウエディングアドバイザーや、具体的なご婚礼や二次会・宴席などを演出するプランナーなど、表方のスタッフだけで約80名。裏方まで含めると、その数は百数十名にものぼります。
「実際にお客様の目に触れる時は5〜6人、あるいは10数人一緒の状態が多いはず。ですから1人1人の見た目の良さももちろんですが、集団でいる時の見栄えにもとても気を遣いました」(竹内さん)

「初めてのお客様にはご安心いただけるよう、できるだけ多くのスタッフをご紹介するよう心がけています。揃いのユニフォーム姿を見て、“この全員にサポートされてるんだ!!”と感じていただけたら嬉しいですよね」(ブライダルアドバイザー/清水さん)

そうしたスタッフの皆さんの想いを表すように、新調されたユニフォームの胸には決まって、“TEAM FOR WEDDING”と記された記章が輝いていました。


八芳園

八芳園 Happoen

  • 東京都港区白金台1-1-1

電車

  • 白金台駅(東京メトロ南北線・都営三田線)2番出口より徒歩1分
  • JR目黒駅より徒歩15分。タクシー5分
  • JR品川駅高輪口より八芳園シャトルバス、またはタクシー5分
  • シャトルバスは平日は運行しておりません

お車

  • 首都高速道路2号線目黒出口より左折3分

バス

  • 目黒駅東口より<品93>「白金小学校前」下車、徒歩1分
  • 品川駅高輪口より<品93>「白金台駅前」下車、徒歩1分
  • TEL:03-3443-3111(代表)

時間

  • 平日 10:00〜20:30
  • 土日祝 9:00〜20:30